計算式が反映しない、計算結果が同じになる現象の解決方法(Excel:数式>計算方法の設定>自動)

・計算式が反映しない。
・計算結果がおかしい。
・計算結果がすべて同じになる。

こんにちは!仕事と両立・週末ブロガーのたまごです( @JapanesePocket )。

今回は、以上のお悩みを解決します。

Contents

Excel:計算式が反映しない、計算結果が同じになる現象の解決方法

数式>計算方法の設定>自動」を使います。

Excel:目指すゴール

失敗例:計算結果がすべて同じ。おかしい!

成功例:すべてのセルの計算結果が正しい。

Excel:手順

とても簡単です!手順という程でもないです。
STEP
計算式が正しく反映されないと思ったら・・・

計算結果を反映したいセルの右下に、カーソル(矢印)を当ててダブルクリックすると、計算結果が下まで反映します。

計算結果がおかしい!反映しない!と思ったら、以下をお試しください。
STEP
数式>計算方法の設定>自動(A) をクリック
STEP
完成!
おわり!

Excel:使用頻度の高いExcel機能のまとめ

このページを閉じる前に、見て行ってください。
せっかくですので、何かもう1つ覚えて帰りましょう。

トップページに戻る

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Click & Share!
Contents
閉じる