当ブログの使用テーマ「SWELL」のHPをチェック >>

【遺品の着物】祖母・母の着物|買取サービス3社の比較検討結果

こんにちは!仕事と両立・茶道ブロガーのたまごです( @JapanesePocket )。

今回は「遺品整理で見つけた、祖母の着物・母の着物」をテーマに、買取サービスを行っている業者さま3社を比較した結果について執筆いたしました。

  • 以下の方におすすめの記事です
  • 遺品整理をしていたら、着物が出てきた
  • そのまま捨てるのは忍びない
  • かと言って、自分では着付けができないし、着物を着る予定もない
  • 良い手放し方を知りたい
  • 着物買取サービスを検討中
着物、ちゃんと洗濯してる?
  • この記事を書いた人

茶道記事一覧はこちら

Contents

遺品の着物を活かす3つの方法とは?

遺品整理で見つかった、祖母や母の着物。

着物は高価なもの・・・

また、おばあさまやお母さまが大事に身に付けていたもの・・・

そう考えると、簡単には捨てられないですよね。

一般的に、多くの方々はどのような方法で遺品の着物を活かしているのでしょうか?

調べてみたところ、以下3つの方法があることが分かりました。

  1. 形見として、ご自身で着物を着る
  2. 着物をリメイクする
  3. 着物を買い取っていただく

今回は、「③着物を買い取っていただく」に焦点を当てます。

着物の買取業者さま3社を筆者なりの目線で比較しましたので、皆さまのお役に立てば幸いです。

たまご
思い出の着物を、大切に取り扱っていただける業者さんに預けたいですよね。

着物の買取業者 ①「バイセル」

木村佳乃さん、坂上忍さんが出演されているCMで、おなじみの「バイセル」。

名前だけは聞いたことがある、という方も多いのではないでしょうか ^ ^

以下のニーズがある方は、バイセルがおすすめです!

・ あれこれ調べるのは面倒なので、とりあえず大手に査定を依頼したい
・ 現金化を急ぎたい
・ 着物以外にも買い取ってほしいものがある

バイセルは、着物・切手・骨董・古銭・貴金属などの出張買取を中心に急成長し、2019年12月に東証マザーズに上場した、今とても勢いのある買取・販売企業です。

とりあえず、大手に査定を依頼したい」という方は、まずはバイセルに相談してみましょう!

相談してみないことには、始まらないですからね。

相談は、電話・メール両方で可能です。

買取方法は、出張買取・宅配買取・店頭持込買取の3パターンありますので、皆さまのご都合に合った方法からお選びいただくことができます。(3つの中では、出張買取の利用者が最も多いです)

>> 着物売るならバイセル <<

▼ ホームページをチェック ▼

ホームページを拝見すると、従業員の平均年齢は28.5歳とのこと。

一般的な大手企業の平均年齢が45歳前後であることを踏まえると、若い力で動いている会社といえますね!

たまご
訪問する担当者が若くてビックリした!という書き込みも多くありました。しかし、若いのに意外としっかりしている・清潔感があって爽やかなど、そのあとに続く言葉は前向きなものが多かったです。ただし、若い人に着物の買い取りをしてもらうのは、なんか嫌だ!という方は、もしかすると不向きかもしれません。

 【365日・24時間受付中】着物の買取ならバイセル

▼▼▼

それでは、バイセルを利用された方の口コミを見ていきましょう。

その前に1つ、お伝えしたいことがあります。

GoogleやYahoo!で「バイセル 着物 口コミ」と検索すると、最悪・やばい・悪評などといったタイトルの記事が散見されますが、これは有名芸能人と同じようなもので、ファンの多さに比例してアンチの数もある程度は存在するものと筆者は考えています。

良い口コミ

  • お茶の先生だった母の遺品整理の関係で買い取りをお願いしました。査定時間は思っていたほど長くなく、30~40分位でした。査定額についても1枚づつ丁寧に説明してもらい、納得して売却する事が出来ました。正絹の友禅に高査定が付いたのには驚きましたが、着物の素材やブランドによって査定が変わるとの事で、大変勉強になりました。1万程の程度なら御の字だと思っていたので、思わぬ高額査定でビックリしました。若い社員さんだったので不安はありましたが、礼儀正しく会社の教育が行き届いて居る様で安心しました。着物30枚を133,000円で買い取りしてもらいました。(48歳・男性)
  • 着物に関する知識が豊富な方が在籍しており、些細な質問に対して丁寧な対応をしてくれたことが一番安心できました。かつては大切なものでしたが、現在では不要の物であったことから、ほぼ理想的なかたちで手放せたことを満足しております。メールでやりとりをし、常に丁寧な対応で、快い買取サービスが利用できました。友禅1枚を95,000円で買い取りしてもらいました。(35歳・男性)
  • 母が残した着物30点と私の振袖2点、帯8点を買い取ってもらいました(35,000円)。買い取りを頼んだのは、母が亡くなって実家を整理しているときでした。母は着物が趣味だったので、良い物を着ていました。私には着物を着る習慣もないので、思い切って買い取りを頼みました。査定担当者さんが家に来ると、桐のタンスにしまってある着物を丁寧に広げて、査定を始めました。案外、時間がかかりました。査定結果は、大満足です。(58歳・女性)

査定結果にご納得すれば、即日現金化も可能です。遺品整理を手早く済ませたい方には、大きなメリットですね。

悪い口コミ

  • 祖母の遺品整理の一環として、試しに5枚だけ査定してもらう事にしました。満足いくものであれば、残りの着物もお願いするつもりでしたが、査定金額が、最初の話よりかなり安く決して悪いもの(価値の安い)ではなかったのに「この価格で買い取る業者は、他にありませんよ。」と。いかにも価値が低いものを高く買ってます。というような言い回しで不快に感じました。着物5枚を18,000円で買い取りしてもらいました。(38歳・男性)

はい、ちょっと待った!!

思い出してください。

先述の口コミでバイセルを高評価していた方は、133,000円で着物30枚(1枚あたり約4,500円弱)、35,000円で着物32枚+帯8点(単価900円弱)でしたよね・・・?

今回悪い口コミを投稿された方は、18,000円で着物5枚を買い取っていただいたのですから(単価3,600円)、一概に査定額だけで業者の良し悪しを推し量ることはできないと思います

売り手となる皆さまが、もし着物の知識がおありなら、買い取り価格への期待値は膨らむでしょう。

一方で、着物なんて全然興味がなく、仕事や家事が忙しくて、とにかく早く遺品整理を片付けたい!と思っている方にとっては「ゼロ円でなければ嬉しい」と感じるかもしれません。

もう1つ、見極めるべき着眼点があります。

10枚で1万円なのか、1枚で5,000円なのか

あなたはどちらが嬉しいですか?

よくよく考えれば、前者の単価は1,000円ですから、後者の方が嬉しいはずですよね ^ ^

しかし、合計金額だけに着目して「5,000円にしかならなかった・・・残念!」と投稿する人もいれば、「1万円になりました。思ったよりも高額で良かったです!」と投稿する人もいるのです。

特に、着物への思い入れが無い人が突然1万円をゲットできたら、そりゃ嬉しくて高評価しますよね ^ ^;

バイセルは大手企業であるだけに利用者数が多く、それに比例して悪い口コミも多く散見されますが、以上のように売り手の方の立場や状況によって(つまり、企業とは関係のない要素で)評価にバラつきが生まれている点を頭の片隅に置いておくと良いと思います。

それでは、悪い口コミの続きをご紹介します。

  • 着物や帯の高額買い取りします。の文言に惹かれ査定を頼みました。担当者は初めは丁寧な口調で話していましたが、帯の査定後に「ほかに要らないものはあります?」がしつこかった。(28歳・男性)
  • 自宅まで来てくれるので、簡単ですし、おすすめです。『他にも査定できそうな品がないか』営業トークをされると、バイセルは悪評があり、少し不安でしたが、うちはありませんでした。出張以外にも持ち込み等もできるので、とてもいいと思います。(28歳・女性)

着物以外に買い取れるものがないかを、しつこく聞いてくる!という口コミは複数件ありました。そのような質問を受ける可能性があることを事前に心づもりしておき、「無いです」とキッパリお断りすることで対策をしましょう!

利用者数が最も多いのは「出張査定」ですが、箱に着物を詰めて送るだけの「宅配査定」もございます。

ご参考までに、バイセルで宅配査定を利用された方の口コミをご紹介します。

不要になった振袖の処分に困っていたところインターネットで買取サービスがあることを知りました。試しに宅配サービスを利用してみようと思い査定を申し込んでみたところ満足の行く金額にて査定して頂きました。無料宅配キットに送品を詰めて送るだけで簡単に査定、買取して頂けますので不安もなく申しこむことができて良かったです。買取サービスはネットで簡単に査定申し込みが行えますので不要な着物等、気軽に査定してもらうことをおすすめします。(44歳)

査定・買取の流れの確認も含めて、まずはホームページをチェックするところから始めてみてはいかがでしょうか? ^ ^

▼ ホームページをチェック ▼

着物の買取業者 ②「着物10」(きものてん)

次にご紹介するのは、株式会社山徳が手掛けている、着物買取サービス「着物10」(きものてん)

着物10(きものてん)は宅配買取がメインです。

従って、以下のニーズがある方は、着物10(きものてん)がおすすめです!

・ 担当者を家にあげたくない
・ 日中は、外出が多く忙しい
・ 値段がつかなかったら、そのまま処分してほしい

知らない人を家にあげることなく、着物を箱に入れて送るだけ!という手軽さは、「宅配買取」の大きなメリットですね。

また、仕事をしていたり、ご家庭の都合で外出が多い方にとっては、時間に縛られない点も魅力。

買取業者と顔を合わせることなく、着物をお金に換えたい人には「着物10」(きものてん)がおすすめです。

>> 着物売るなら《着物10》へ <<

▼ ホームページをチェック ▼

筆者の個人的な意見ですが、、、

3社の中で私が一番利用したいと思うのは、「着物10」です。 ▶ 理由はこちら

たまご
利用者のご感想を紹介します。

良い口コミ

  • 留袖1万円ほど。訪問着3万円ほどで買取してもらいました。ゴミに出して処分するのも気が引けるし迷っていました。買い取りに出すのも初めてだったのでドキドキでした。元が高い着物だったことと綺麗な状態だったので査定価格にも大変満足でした。(52歳・女性)
  • 何件か着物の買取店をまわってどこも買取してくれなかった着物をヤマトク(※現在の着物10へ屋号変更)に送りました。やはり値段は付きませんでしたが、無料で引き取ってくれるのはヤマトクだけだったのでとても助かりました。(30代・女性)
  • ヤマトク(=着物10)に依頼する前に違うところに宅配買取で着物を送ったら、買取対象じゃないと言われ着払いで送り返されてしまいました。ヤマトクならそのまま引き取ってもらると書いてあったのでお願いしました。送り返される心配がないので安心して利用できました。(40代・女性)

着物10は、値段がつかなかった物も、すべて無料で引き取ってくださいます。「とにかく早く全部処分したい!」という方には、ぴったりのサービスですね。箱に入れてGOOD BYE!面談不要!

悪い口コミ

  • 着物5枚を査定に出しましたが値段が付きませんでした。キャンセルして送り返してもらうのにお金がかかるのであきらめました。返送料をちゃんと確認してから宅配買取を利用するべきでした。(40代・女性)
  • 作家物の着物をまとめて送ったのに1,000円で査定されました。返送料を負担して返してもらいましたが、有名なところに売ったら査定額に倍以上の差がありました。最初に依頼するのはやめたほうが良いです。(50代・女性)

着物10の場合、査定価格に納得がいかず買取キャンセルとする場合の返送料は、お客さま負担です。また、査定額が低めとのコメントが多いようです。

つまり、多少の金額の大小なんて気にせず、「とにかく早く遺品整理を片付けたいんだー!!」という方にとってもおすすめなのが、この「着物10」なのです ^ ^

現在のあなたが、もしこのような状況に少しでも当てはまるようでしたら、まずは「着物10」のホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか?

▼ ホームページをチェック ▼

着物の買取業者 ③「福ちゃん」

最後にご紹介するのは、名前がチャーミングな「福ちゃん」です。

中尾彬さんご夫妻の広告が印象的ですね。

福ちゃんは、出張買取・宅配買取・店頭買取のバリエーションがあります。

福ちゃんの他社との違いはWeb査定があること!

またホームページを拝見すると、査定員の育成に非常に力を注いでいることが分かります。

買い取りを単なる「作業」としてとらえるのではなく、お客さまから大切なものをお預かりするという誠実な姿勢が伝わってきます。

以下の方は、福ちゃんの利用がおすすめ!

・ Web査定(写真添付で査定)をしたい
・ バイセルと着物10のホームページを見たが、ピンとこない

>> 和服の買取は【福ちゃん】へ!高価買取に絶対の自信あり! <<

▼ ホームページをチェック ▼

たまご
利用者のご感想を紹介します。

良い口コミ

  • 母の服の整理の際に着なくなった着物があり、母の思い出もありそのまま捨てるより再利用などをして頂けたらと思い買取サービスを利用しました。ネットなどで調べて大手の業者という事もあり信頼がおけると思い依頼をしました。査定の時は非常に丁寧に着物を扱って頂き安心する事ができました、とても満足しています。着物4枚を4,000円で買い取りしてもらいました。とても親切、丁寧で説明も分かりやすかったです。(42歳・男性)
  • 1年ほど前にスナックを営んでいた姉が亡くなって遺品などの整理をしていたら和室のダンスの中から大量の着物や帯などの付属品々出てきました。そんなことで兄弟達と相談して、処分することにしました。初めはリサイクルショップなどを利用しようと思ったのですがネットなどで数多くの着物買取店があるのをしりました。そんななかでCMでも御馴染みの該当店へ伺ったところ、取り敢えず宅配で送って欲しいというので送りました。その後、買取の明細書と金額が記されてきました。着物1枚を12,000円で買い取りしてもらいました。(61歳・男性)
  • 着物を処分したかったため、どのようなところでできるのかネットで調べて決めました。そのため出張買取を選びました。連絡したらすぐに来てくれました。初めての出張買取の体験だったのと、自分では価値のわからない着物だったので買取をしてもらえるのか不安でしたが、担当で来た方は私がわかるように査定の内容などを丁寧に説明してくれたので安心し、査定の結果にも納得ができました。また、他にもどのようなものも買取ができるか教えてくれたので機会があればまたお願いしようかと考えています。(59歳・女性)

悪い口コミ

  • 遺品やもう着ない着物が沢山あったので、処分しました。この着物は、価値あるのよー、高いのよーと言われてきたので、かなり期待して売りにだしました。まさか、ほとんどは値段が付かないとは思いもしませんでした。今になって思えば、着物リメイクして販売した方が高かったかと、少し後悔しています。(53歳・男性)
  • 母が買ってくれた喪服の着物で、袖を通してなかったこともあり、処分するにはもったいないと考えていました。宅配なら顔を合わせずに、時間も使わずに査定していただけると思い、どのくらいの査定がつくのか興味もあり依頼したのが買取を頼んだ背景です。宅配の手間はかかりましたが、査定は待っているだけで1週間ほどで連絡がきました。結果は数十円のため、残念でしたが、恥ずかしい気持ちもあり、振り込みは依頼しませんでした。(47歳・女性)

本記事で掲載した口コミの出典は 買取の比較 です。

▼ ホームページをチェック ▼

まとめ:着物買取業者の3社比較

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

3社の着物買取サービスの特徴をまとめてみましたが、ご自身に合ったものは見つかりましたか?

たまご
最後にもう一度、まとめます。
  • バイセルに向いている人

・ あれこれ調べるのは面倒なので、とりあえず大手に査定を依頼したい
・ 現金化を急ぎたい
・ 着物以外にも買い取ってほしいものがある

>> 着物売るならバイセル <<

  • 着物10に向いている人

・ 担当者を家にあげたくない
・ 日中は、外出が多く忙しい
・ 値段がつかなかったら、そのまま処分してほしい

>> 着物売るなら《着物10》へ <<

  • 福ちゃんに向いている人

・ Web査定(写真添付で査定)をしたい
・ バイセルと着物10のホームページを見たが、ピンとこない

>> 和服の買取は【福ちゃん】へ!高価買取に絶対の自信あり! <<

おまけ:筆者の場合、どのサービスを使いたいと思うか?

一個人の考えとして、お読みいただけますとありがたいのですが、筆者(30代女性)の場合は「着物10」を利用してみたいと感じました

以下が、その理由です。

  • 対面対応に煩わしさを感じるため、宅配買取サービスに魅力を感じた。
  • 値段がつかなくても、引取可能である点がGOOD。
  • 再販売に向かないと査定されたものについては、諸団体や企業に寄付されており、リサイクルや就労支援につなげていく企業姿勢に共感。

どの業者さまも電話による無料相談を行っておりますので、以下3社にご連絡し、感触やご自身との相性を確認してみてはいかがでしょうか?

➢ 着物売るならバイセル

➢ 着物売るなら《着物10》へ

➢ 和服の買取は【福ちゃん】へ!高価買取に絶対の自信あり!

おばあさま、お母さまの思い出が詰まった着物・・・

皆さまにとって、少しでも納得できる買取業者さまとの出会いに貢献できたなら幸いです。^ ^

素敵な広告が出ますように
毎回変わるのでお楽しみに!

茶道記事一覧

トップページに戻る

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Click & Share!
Contents
閉じる