What’s『だんだん』?

みなさんは、「ルービックキューブ」をご存知(ぞんじ)ですか?

Do you know “Rubik’s Cube”?

ハンガリー人(じん)のルービックさんが考(かんが)えた、立体(りったい)パズルです。

It’s a cubic puzzle invented by Rubik a Hungarian.

去年(きょねん)たくさん練習(れんしゅう)をしました。

I practiced it so many times last year.

初(はじ)めはとても苦戦(くせん)しましたが、だんだんできるようになりました。

At first I struggled so much but I came to be able to do this little by little.

何(なに)も見(み)ずにできるようになるまで、1ヶ月(かげつ)かかりました。

It took a month until I can solve the Rubik’s Cube without looking anything.

「だんだん」は、物事(ものごと)が少しずつ変(か)わっていく様子(ようす)を表(あらわ)す副詞(ふくし)です。

“Dandan” is the adverb describes that something is changing gradually.

例えば、この写真をみてください。ルービックキューブが、だんだん完成に近づいています。

For example, look at these photos below. Rubik’s cube is coming to be completed.

そしてついに、完成(かんせい)!!

And finally, I made it!!

日本(にほん)は、だんだん寒(さむ)くなっています。

It’s getting cold in Japan these days.

では!!

Take care!! 🙂

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Click & Share!
Contents
閉じる