40個の質問から暴く、筆者のパーソナリティー(自己紹介のページ)

このブログにお越し下さった皆さま、こんにちは!

・このブログの筆者って、どんな人?
・自分との共通点はありそう?

このページでは、40個の質問に答えながら、私の人物像をお伝えしていきます!

つらつらと自己紹介文を書くよりも、この方がテンポよくご理解いただけると思った次第です。

回答内容には賛否両論あると思いますが、できるだけ、ありのままの私をお伝えできれば!と思っています。

「キレイにまとめる」ことよりも「具体的に書く」ことを意識しました。

わたし
よろしくお願いします。
それでは、行きまーす!
Contents

プロフィール:基本情報

Q1. 年齢は?

30代です!

いずれ、40代に書き変えるリライトが必要になるんですね・・・(笑)

Q2. 血液型は?

O型です。

B型?と言われることが多いです。

Q3. 身長は?

154cmです。

健康診断の朝、足を前に出して、思いきり「うーん!」と伸ばすと、153cm→154cmになります。

Q4. 足のサイズは?

22.5cmです。

ヒールは苦手で、ぺたんこ靴が好きです。

Q5. 出身地は?

生まれも育ちも「横浜」です。

現在の居住は東京都です。

Q6. 日本以外で住んだことがある国は?

小学1~2年生にかけて、アメリカのイリノイ州に約1年いました。

英語を覚え始めた頃の帰国だったので、とても名残惜しかったです・・・

Q7. 習い事は?

茶道(裏千家)を2010年11月から習っています。

できるだけ毎週お稽古に行けるように頑張っています。中級までのお免状をいただいております。

Q8. 茶道の好きなところは?

毎週日曜日の午前中にお稽古に行っています。

週末は「起きたら11時」なんていう日もあるくらい、延々と寝てしまうタイプなので、規則正しい生活リズムを作ってくれる役割があります。全然、茶道の本質とは関係ない回答ですが(笑)

また、茶道は「予習・復習」をしてこそ「できるようになっていく→面白くなっていく」ジャンルの趣味だと感じており、年齢や職業は違えど、こうした努力ができる仲間と出会えたことは、とても貴重だと思っています!

Q9. 特技は?

ルービックキューブを6面全部揃えられることです。

「とにかく揃える」ことを重視しているので、まったく速くなく、5分くらいかかってしまうのですが、知識ゼロのところから頑張ってできるようになりました!

以下の記事で、ハウツーを紹介しています。

全記事の中で、5本指に入るくらい執筆に魂を込めた記事なので、覗いていただけたら嬉しいです!(笑)

Q10. パーソナルカラーは?

第1:SUMMER(夏)、第2:WINTER(冬)です。

3万円払って、1日かけて詳しい鑑定を受けたことがあります!(笑)

出典サイト:kokoplamen Colors様

自分に似合う(自分が映える)彩りを知ると、似合わない色を選ばなくなるので、無駄な買い物がなくなりました。

また、違う色であっても同じ「SUMMER」の範囲であれば統一感が出るので、センスのない私は助かっています!

「パーソナルカラーって何?」という方は以下の記事をご覧ください。

芸能人のパーソナルカラー一覧~春・夏・秋・冬に分けて53人紹介【2021最新版】

プロフィール:好きなもの編

Q11. 好きなお寿司は?

光り物、貝類、いくら、エンガワ

しめ鯖・鯵の押し寿司、最高です!

赤貝・ホタテ、大好きです!

Q12. 好きな焼き鳥は?

せせり、ぼんじり、軟骨

焼き鳥は、串のまま食べたい派です。

串で食べるから、おいしいんだと思ってます!

Q13. 好きな焼肉は?

カルビ、タン、豚トロ

白米と一緒にお肉を食べたいタイプです。

シメは冷麺です。

Q14. 好きな調味料は?

お酢

酸っぱいもの全般が大好きです。

マリネLOVE!!

Q15. 好きな卵料理は?

茶碗蒸し、卵豆腐、温泉卵

なぜか、オムライスは、率先して食べません・・・

嫌いな訳ではなくて、「卵をオムライスにするくらいなら、もっとおいしい卵の食べ方があるのでは?」と思ってしまうんです。(オムライスLoverの方、申し訳ありません)

Q16. 好きな野菜は?

トマト、ヤングコーン

トマトの食べ放題があったら、参加したいです!!

アヲハタのヤングコーン、大好きです。

Q17. 好きな飲み物は?

コーヒー、豆乳

スタバでは「カフェミスト」を注文するのが定番です。

Q18. 好きなお酒は?

実は、お酒が飲めません・・・

頭が痛くなり、眠くなってしまうんです。

飲まない方が、盛り上がれます!

Q19. 好きなお菓子は?

ポテトチップス(サワークリーム味)、LOTTEのチョコパイ、歌舞伎揚げ

また、鎌倉銘菓「くるみっこ」も超おいしいので、是非以下のバナーからHPをご覧ください!

鎌倉に遊びに行った際のお土産としても、おすすめです。

鎌倉のお菓子は、鳩サブレだけじゃないですよ~!(笑)

Q20. 好きな駄菓子は?

都こんぶ、きなこ棒

ついつい、ペロッと1箱食べちゃう、都こんぶ。

なんでこんなにおいしいの、きなこ棒。

Q21. 好きなケーキは?

ミルフィーユ、タルト

歯ごたえのある、ザクザクした食感のものが好きなんです。

プロフィール:苦手なもの編

Q22. 苦手な野菜は?

パクチー、春菊、セロリ

ベトナム料理屋で「パクチー抜いてください」と言い忘れる率、高いです・・・。

Q23. 苦手なアトラクションは?

お化け屋敷

もし、どうしてもお化け屋敷に行かなきゃいけないとしたら、目を瞑って歩きます。

ジェットコースター系は、全然OK!!

Q24. 苦手な映画は?

ホラー、オカルト

TVをつけた瞬間、「リング」の予告が流れてしまったことがあり、慌てて消しました。

「それではCMです!」の後に、ホラー映画の宣伝が突然始まるのは本当にやめて欲しいです。

Q25. 苦手な運動は?

持久走

走るくらいなら、泳ぐ方が遥かにいいです!

Q26. 苦手な調味料は?

味噌 (※味噌汁を除く)

例えば、「田楽」や「もろきゅう」のような「味噌そのものをつけて食べる」ものが苦手です。

味噌汁は別次元で、大好きです。

Q27. 苦手なアイスは?

チョコミント味

歯磨き粉よりスースーするものが苦手です。

Q28. 苦手なお菓子は?

マシュマロ

口に入れた後、どうしたら良いのか分かりません・・・

結局、砂糖とゼラチンの塊なのかと思うと、摂取する気になれず・・・

Q29. 苦手な家事は?

アイロンがけ

私は、折り目がピッチリ仕上がらなかったり、左右対称に折り畳めないと、気になってしまうタイプなので、私がアイロンをすると物凄く時間がかかってしまうんです・・・

なので、アイロン係は夫にお願いしています。

夫は、そういうことが気にならないタイプなので、短時間で終えられるんです。

プロフィール:どっちを選ぶ !? 編

Q30. うどん or そば?

そば!

でも世間的には、うどん派の方が多くないですか?

そば好きさぁ~~~ん、いますかぁ~~~?

麺は細い方が好きなんです。

シュッと食べられるので!

Q31. お好み焼き or もんじゃ焼き?

お好み焼き!

お好み焼きの方が、しっかりお腹にたまるからです(笑)

ちなみに「そば入り」が好きです。

祖母が山口県におり、小さいころから新幹線の乗り継ぎをする際、広島駅でお好み焼きを食べていました!

Q32. ラーメン or つけ麺?

ラーメン!

でも最近、つけ麺に心奪われ中です・・・

以前、久留米で食べた「大砲ラーメン」が物凄く好きでした!!!(添付)

皆さま、いかがでしょうか~?

バラエティ豊富な具材、おいしそうな彩り。

豚骨ラーメン好きです。

Q33. シュークリーム or エクレア?

断然、エクレアです!

エクレアのチョコレートを噛んだときの「パリッ」とする食感が好きです。

先述の「好きなケーキ」(Q21.)にも通じますが、パリッ・ザクッの食感が好きなんです。

コンビニでスイーツを買う場合も、高確率でエクレアをチョイス!

Q34. 犬or 猫?

犬!

実家で犬を飼っています。マルプーです(トイプードルとマルチーズのMIX)。

この犬の前は、純粋なマルチーズを飼っていました。

犬って、本能に素直で本当に可愛い。

実家の犬です(マルプー)

Q35. 夏 or 冬?

冬!

「寒いときに感じる温もり」が好きだからです。

それに、どんなに脱いだって暑いものは暑い。

たくさん着れば、寒さは防げます。

だから冬ファン。(誕生日も2月)

Q36. 朝型 or 夜型?

夜型!

早起きが苦手です・・・

早起きをすると効率が良いことは重々承知なのですが、自分が「朝に弱い」ことを知っているので、「じゃあ、夜のうちに活動しておこう!」と思うと、寝る時間が遅くなり、益々、早起きできないという当然の悪循環が生じます(笑)

Q37. バチェラー or バチェロレッテ?

バチェラー!

Amazon Primeで全作見ています。私はバチェラーの方が好きでした!

私は「恋愛リアリティショー」というよりも「限られた時間の中で、いかに相手に印象付けるか?」というプレゼンスキルを学ぶ目線で、かなり真面目に視聴しています(笑)

そんな見方で楽しんでいるので、私が好きな場面は「バチェラー or バチェロレッテが薔薇を渡さなかった理由を語るシーン」です。

「あぁ、そういうアプローチだと相手に響かないんだなぁ」とか、「もっと知りたい!と相手に思わせるためには、すべてを出し尽くさないテクニックも重要なのか」・・・等々、1人でフムフム見入ってしまいます(笑)

楽しく勉強できる、最強のプレゼンドラマだと思っています!!

プロフィール:マニアック編

Q38. 好きな施術は?

鍼治療です。

マッサージ・整体など色々ありますが、筋肉・筋膜に直接アプローチでき、元凶を一撃できる「鍼」が特に好きです。

父に連れて行ってもらったことがきっかけで、大学生の時に鍼デビューしました。

人によって合う治療が異なると思いますが、私の体には鍼がとても合うようで、自分でも驚くほどその効果を実感できますし、先生にも「鍼が合っている体ですね」と言われたこともあり、益々、鍼が好きになってしまいました。

そうです、痛いのが好きなんです(笑)

Q39. 人に言うとちょっと引かれそうな趣味は?

大型動物の剥製を見ること。

剥製って、ちょっと怖いですよね。

それがいいんです。

ちょっと怖いな・・・と思いながら、「この動物はどういう場所で暮らしていたんだろう?どんな風に動いてたんだろう?」と想像を膨らませて、ゾクゾクしながら、鼻の先から尻尾の先までじっくり眺めることが好きです。

特に、国立科学博物館には圧倒されるほどの剥製が展示されていて、その迫力は圧巻です。

Q40. もう一度行ってみたい国は?

インドです!

一度行くと「また行きたい派」と「もう二度と行きたくない派」に分かれるというインド。

私は、また行きたい派でした。(ですが、一緒に行ってくれる人がなかなか見つかりません。笑)

クラクションが鳴りまくり、車両間隔が狭すぎて、道路を渡るのも死に物狂いだったり、

バスの窓から外の景色を眺めていたら、立ちションしている人を1分間で3人見つけたり、

駅の中に牛が鎮座していたり、

友達が風邪を引いたと言ったら、とても飲み込めないサイズの錠剤(しかも緑)をもらったり、

友達と売店にコーラを買いに行ったら「錆びている瓶だけどキチンと栓が閉まっているコーラ」と「きれいそうに見える瓶だけど、絶対栓が既にあいているっぽかったコーラ」を差し出されて、妙に緊張したり・・・

とにかく、1秒たりとも「ホッ」と落ち着くことができませんでした(笑)

でも、こんなに刺激が溢れている国って、少ないと思いませんか?!

私にとっては、こういう刺激がものすごく新鮮で、好きでした。

インドに行く前に、遠藤周作の「深い河」を読んでいたので、感慨深くガンジス川も渡りました。

created by Rinker
¥792 (2021/03/08 16:51:46時点 楽天市場調べ-詳細)

空港に降り立った瞬間、「うおっ・・・」って思うほどの「インドの香り」。

その原材料は、人々の熱気と香辛料ですね。

帰国後1週間、スーツケースを開きっぱなしにしても、なかなか抜けなかった「インドの香り」。

また、いつの日か、胸いっぱいに吸いにいきたいです!!!(南部のジャングルも攻めたい)

わたし
Q&Aは以上です。
長々とお付き合いいただき、ありがとうございました!

このような筆者ですが、これからも時々ブログに遊びに来ていただけたら嬉しいです。

引続きのご愛読、どうぞよろしくお願い申し上げます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Click & Share!
Contents
閉じる